エコソイル

エコクリーンソイルの特徴

自然な景観をそのままに防草・保水等に効果を発揮する施工です。

家の庭の雑草を手入れするのが大変だ!水はけをもう少しよくしたい!などをはじめ、見た目はナチュラルなままで、機能性が良くなるので、暮らしやすさが向上します。

またエコクリーンソイルは、必要なくなればカナヅチ等で細かく砕いていただくとそのまま土にかえる性質を持っています。
産業廃棄物と違い、地球にやさしい施工方法です。
さらには、コンクリートやアスファルトに比べて太陽の熱を吸収しやすく、ヒートアイランド現象を抑制する効果も期待できます。

エコクリーンソイル施工手順

草を取ります。

エコクリーンソイルを敷くまえには今生えている雑草を取り除きます。

土面を平らにします

一見平らになっているように見える土面も、実は平らになっていないことがあります。全体的に平面になるようにならします。

材料を入れます。

平らにした土面にエコクリーンソイルを入れていきます。

均等に敷きならします。

エコクリーンソイルを均等に綺麗に敷きならします。ムラが出ないように丁寧に行います。

水を撒きます

水を撒くだけで固まって雑草が生えてこなくなり、無公害で環境にもやさしい土になります。
PAGE TOP