burokku

ひび割れブロック

ブロック

2018年、大阪の震災でブロック塀の倒壊事故が報道されてから、

各市町村が補助金を出して、通学路に面するブロック塀の撤去を推進しています。

法律が定めるブロック塀の構造基準は、年々、厳しくなっていますが、

それは、裏返せば、昔のブロック塀は構造上、もろいということになります。

 

株式会社ホタコン 代表 保田も、この機会にブロック塀診断士の資格を取りに行きました。

そこで分かったのは、ブロック塀は非常に丈夫な構造をしているということです。

今の法律で定められている基準を満たしていれば、建築に用いることも可能で、

安価ながら耐久性に優れています。

 

このブロック塀は大丈夫かな、ちょっと不安だな。と、思ったら、ホタコンにお気軽にご相談下さい。

相談と見積は最初は無料でみさせていただきます。

 

工事を考える上で、大事なことは安さを追究することではなくて、

納得のいく理由を提示してもらって、予算に見合った工事であるかを見極めることです。

安全・安心に暮らせることが、何よりですよね!